高齢者では、よく背中が丸まっていたりします。

体幹部を整えることにより、いろいろなメリットが高齢者にはあります。

 

その1

背中の丸まりが改善される。

 

背筋を伸ばすことにより、背骨の中を通る神経が通りやすくなり疲労感や身体にかかる負担が軽減します。

 

その2

胸郭(肋骨周辺)の動きが改善され、呼吸など行いやすくなります。

 

その3

バランス能力の改善

お腹周りを包んでいる腹横筋という体幹部を支える筋群が使われるようになり

体幹部が安定しバランスの改善が期待されます。

 

これらの方法として椅子に座り背中にクッションなどを当てて背筋を伸ばす。

その状態で左右を向くなど簡単で無理のないものでも改善されることもあります。

是非、お試しください。

 

 

 

体幹部を整えるメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。